すぐに消したい!ほうれい線に効果的な治療法とは

婦人

メスを使わないシワ治療

整形

注射するだけでシワを消す

最近の美容整形ではメスを使わないでシワやほうれい線を消す手術が行われています。それがヒアルロン酸注入という方法です。人間の皮膚にもともとヒアルロン酸が含まれていて、肌の水分や柔軟性を保つ役割をしています。そのため副作用がないので、シワやほうれい線の下にヒアルロン酸注入をするのです。そうするとシワやほうれい線の溝の部分を内側から盛り上げることができ、消すことができるのです。ヒアルロン酸注入は注射をするだけなので肌に傷が残ることがなく、施術が簡単なのでとても人気があります。10分程度の時間で施術が終わるので入院する必要もありませんし、アフターケアもほとんどいらないので、費用の面でも安くなります。アンチエイジング治療としてヒアルロン酸注入は画期的な方法です。

施術当時に気をつけること

ヒアルロン酸注入をした直後は注射をした部位が多少腫れたり、赤味がさしたりすることがあります。施術を受ける時には事前にメガネや帽子などを用意するなどの工夫をして、手術後にはそれらでカバーすれば目立たずに帰宅することができます。整形クリニックによっては、あらかじめ滅菌マスクを用意しているところもあります。ヒアルロン酸注入を行った当日はいつもどおりの基礎化粧品を使えますが、酸性の強い物は避ける必要があります。またお風呂も6時間程度あければ入ることができます。ただし洗顔だけは石鹸などを使わずに、水かぬるま湯で行うなどの工夫が必要です。施術をした翌日からはいつもどおりのメイクもできますが、乾燥にだけ気をつけて保湿を十分にすることが大事です。